(Juniper, junos)業務で役立つshow、clear、requestコマンドを紹介!

本記事ではJuniper機器のネットワークの正常性確認やトラブルシューティング時に役立つshowコマンドを紹介いたします。


Juniper社の各試験を勉強されている方もご参考に下さい!

▼ あなたにオススメな記事 ▼

>>参考記事: CCIEが語る!ネットワークエンジニアにオススメな本・参考書!

Juniper showコマンド(基本編)


まず最初にJuniper機器でよく利用するshowコマンドを紹介します。


▼ Juniper showコマンド(基本) ▼

コマンド確認出来る内容
show configuration設定内容の確認が可能
show configuration | display setSET形式で設定内容の確認が可能
show versionJunos OSのバージョンの確認が可能
show chassis hardwareハードウェア情報(シリアル番号, バージョン, Port-number等)の確認が可能
show chassis mac-addresses機器のMacアドレス確認が可能
※ 各インターフェースのMacアドレスは「show interfaces」で確認可能
show chassis environmentFAN, Powerのステータスや温度等の環境情報の確認が可能
show chassis routing-engineCPU, メモリの使用率,利用時間(UPtime)等の確認が可能
show system licenseライセンス情報の確認が可能
show system alarmsアラーム有無の確認が可能
show system buffersバッファ情報の確認が可能
show system storageストレージ情報(logの保存領域等)の確認が可能
show log messagesログの確認が可能
show log messages | match [文字列]特定の文字列を含むログの確認が可能
※1月のログ情報を出力したい場合
show log messages | match Jan
show system autorecovery stateリカバリーconfig情報の確認が可能



Junosの基本や仮想環境で試したい方は以下の記事をご覧ください!

Juniper showコマンド(インターフェース編)


次にインターフェイス関連のshowコマンドを紹介します。


▼ Juniper showコマンド(基本) ▼

コマンド確認出来る内容
show interfacesインターフェース情報(全般)の確認が可能
show interfaces detailshow interfacesより細かい情報(各カウンター値)の確認が可能
show interfaces briefインターフェースの設定情報(MTU,Speed,Auto-Negotiation等)の確認が可能
※show interfacesよりも出力結果を絞りたい時に利用
show interfaces terseインターフェースの設定情報(UP/DOWN,IPアドレス等)の確認が可能
※show interfaces briefよりも出力結果を絞りたい時に利用
show interfaces queue各インターフェースのDROPパケット数,バイト数等の確認が可能
※QoS実装時に確認

Juniper showコマンド(ルーティング編)


次にルーティング関連のshowコマンドを紹介します。


▼ Juniper showコマンド(ルーティング) ▼

コマンド確認出来る内容
show arpARPテーブルの確認が可能
show ethernet-switching tableMACアドレステーブルの確認が可能
show routeルーティングテーブルの確認が可能
show route protocol [ルーティングプロトコル]ルーティングプロトコル毎のルーティングテーブルの確認が可能
※staticのルーティングテーブルを出力したい場合
show route protocol static

Juniper showコマンド(OSPF編)

OSPF関連のshowコマンドを紹介します。
▼ Juniper showコマンド(OSPF) ▼

コマンド確認出来る内容
show ospf routeOSPF経路の確認が可能
show ospf interfaceOSPFインターフェースの確認が可能
show ospf neighborOSPFネイバーの確認が可能
show route databaseOSPFデータベースの確認が可能

Juniper showコマンド(BGP編)

BGP関連のshowコマンドを紹介します。
▼ Juniper showコマンド(BGP) ▼

コマンド確認出来る内容
show bgp neighborBGPピア情報の確認が可能
show bgp summaryBGPネイバーの確認が可能
show route advertising-protocol bgp [ネイバーIPアドレス]BGPネイバーへ広報したBGP経路の確認が可能
show route receive-protocol bgp [ネイバーIPアドレス]BGPネイバーから受信したBGP経路の確認が可能

Juniper showコマンド(セキュリティ[NAT,IPsec]編)


次にセキュリティ関連のshowコマンドを紹介します。


▼ Juniper showコマンド(セキュリティ) ▼

コマンド確認出来る内容
show security policiesアクセスリストの確認が可能
show security flow sessionセッション情報の確認が可能
show security nat source summarySource NATルールの確認が可能
show security nat destination summaryDestination NATルールの確認が可能
show security ikeIPSec phase1(IKE)の設定確認が可能
show security ipsecIPSec phase2(IPSec)の設定確認が可能
show security ike security-associationsIPSec phase1(IKE)のSA情報確認が可能
show security ipsec security-associationsIPSec phase2(IPSec)のSA情報確認が可能



実際の設定内容やshowコマンドの出力結果が気にある方は、以下の記事をご確認下さい!

Juniper showコマンド(冗長化[chassis cluster, Virtual Chassis, VRRP]編)


次に冗長化関連のshowコマンドを紹介します。


▼ Juniper showコマンド(冗長化) ▼

コマンド確認出来る内容
show chassis cluster statusChassis Clusterのステータス確認が可能
show chassis cluster interfacesChassis Clusterのインターフェース状態の確認が可能
show virtual-chassis statusVirtual Chassisのステータス確認が可能
show virtual-chassis vc-portVirtual Chassisのポートステータス確認が可能
show vrrpVRRPのステータス確認が可能
※オプションにて表示粒度を指定可能



実際の設定内容やshowコマンドの出力結果が気にある方は、以下の記事をご確認下さい!

Juniper showコマンド(その他)


今まで紹介したshowコマンド以外でよく利用するコマンドを紹介します。


▼ Juniper showコマンド(その他) ▼

コマンド確認出来る内容
show dhcp client bindingDHCP binding情報の確認が可能
show bfd sessionBFDセッション状態の確認が可能
※オプションにて表示粒度を指定可能
show services ip-monitoring statusIP Monitoringのステータス確認が可能
show spanning-tree interfaceSTPのインターフェース確認が可能
※オプションにて表示粒度を指定可能



実際の設定内容やshowコマンドの出力結果が気にある方は、以下の記事をご確認下さい!

▼ オススメの記事 ▼

>>参考記事: SRX DHCPサーバ の設定方法・showコマンドを紹介

Juniper clearコマンド


次にクリアコマンドを紹介します。


▼ Juniper clearコマンド ▼

コマンド確認出来る内容
clear ip routesルーティングテーブルのクリアが可能
※オプションにて削除範囲を限定する事が可能
clear ethernet-switching tableMACアドレステーブルのクリアが可能
※オプションにて削除範囲を限定する事が可能
clear arpARPテーブルのクリアが可能
※オプションにて削除範囲を限定する事が可能
clear log messagesログの削除が可能
clear interfaces statisticsインターフェースの統計情報を削除が可能
※オプションにて削除範囲を限定する事が可能
clear security ike security-associationsIPSec phase1(IKE)のクリアが可能
clear security ipsec security-associationsIPSec phase2(IPSec)のクリアが可能

Juniper request コマンド


次にリクエストコマンドを紹介します。


▼ Juniper requestコマンド ▼

コマンド確認出来る内容
request system zeroize設定情報の初期化をする事が可能
request system power-off機器のシャットダウンをする事が可能
request system reboot機器の再起動をする事が可能
request system autorecovery state saveリカバリー用のconfigを保存する事が可能
request system autorecovery state recoverリカバリー用のconfigを反映する事が可能
request support informationメーカの技術サポートを受ける際に必要な情報を取得可能



その他Juniper,Cisco関連の記事も纏めておりますので、ご興味のある方はご覧ください!