未経験からネットワークエンジニア!CCNA対策~転職サポートまで受けられるサービスとは?

これからネットワークエンジニアになりたいと考えている方の中には
以下のようなお悩みを抱える人も多いのではないでしょうか?

悩んでいる人

・どのように行動すればネットワークエンジニアになれるか分からない。
・ネットワーク関連の試験(CCNAなど)にチャレンジしているけど難しい。

本記事では未経験の方がネットワークエンジニアになる方法をご紹介させて頂きます。

ネットワークエンジニアになるにはCCNAを取ろう!

未経験の方がネットワークエンジニアになる一番の近道は「CCNA」を取る事だと筆者が考えております。


なぜなら、最低限業務で必要となるネットワークの基礎知識を体系的に身につける事が出来るからです。
※ネットワークの基礎であるTCP/IPからスイッチング・ルーティングなどCCNAの勉強を通して学習する事が可能です。

ただ、初心者の方は1からCCNAを合格するのは非常に難しいのも事実です。

本記事ではCCNAの取得対策~転職サポートまで受ける事ができる「ネットビジョンアカデミー」についてご紹介します。

CCNAの取得対策も可能!ネットビジョンアカデミーとは

「ネットビジョンアカデミー」とは既卒・第二新卒・フリーターの方に特化した就職支援サービスを提供されている会社です。


未経験から正社員のITインフラエンジニアとして就業できるよう1から無料でサポートしてくれるのが、最大の特徴となります!
そのサポートの中に現役エンジニアがCCNAの取得研修を担当し就職活動までサポートしてくれるので、ネットワークエンジニアになりたい方にとってはメリットが非常に高いです!


また、研修の中でネットワーク機器(実機)も使われる為、より実践的な技術を身につける事が可能です!

上記を踏まえて、ネットビジョンアカデミー(NVA)の強みは以下の通りです!


▼ネットビジョンアカデミー(NVA)の強み▼




他の企業と比較するとメリットが大きいのが分かると思います。
興味のある方は、まず無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

\ネットワークエンジニアになる第一歩を/

自主学習でCCNAに合格するには

自主学習でCCNAに合格する方法は「参考書」での学習が一番だと思います。

現在はCCNAは日本語の参考書もございますので、こちらで勉強してみて下さい!

また、CCNA関連の記事は以下に纏めておりますの、興味のある方はご覧下さい。

まとめ

最後までお読み頂きましてありがとうございます。


今後「5G」や「IoT」によりネットワークエンジニアの需要はより高まる事が予想されております。

興味のある方は今からでも遅くないので興味がある方はネットワークエンジニアを目指してみてはいかがでしょうか?