やりたい事が決まっていない人向け!自己分析の方法

星の数ほどある企業の中から自分に合った仕事を選ぶ時、

「やりたい仕事が分からない」
「どんな仕事が自分に向いているか分からない」

など、誰もが一度は悩んだ事があるのではないでしょうか。
最初から「やりたい事があったり自分に向いている事が分かっている人」は少ないので気にする必要は全くございません。

ただ、私が重要だと感じているのは、

「自分はどんな仕事がしたいのだろう?」
「自分に向いている仕事って何だろうか?」

というように、自己分析する事は非常に重要です!

本記事では効果的な自己分析の手法についてご紹介させて頂きます。

注意点
「やりたい事が決まっている人」は本コンテンツをご覧頂いてもあまり意味がないかもしれません。

自己分析とは

自己分析とは「自分自身の人生(出来事・経験など)を振り返り、自分の性格・特徴・価値観を理解していく作業」の事です。

自己分析をすることにより、以下のようなメリットがございます。

▼自己分析する事によるメリット▼

  • 今まで気付く事が出来なかった「自分の性格・特徴・価値観」を発見する事が出来る。
  • 「自分の性格・特徴・価値観」を把握した上で仕事を選ぶ事が出来る。(ミスマッチと最小限に出来る)
  • 「自分の性格・特徴・価値観」を言語化する事により、自分の事を的確に相手へ伝える事が出来る。(面接対策になる)



自己分析しないと・・・


就職や転職時に自己分析をせずに「規模/知名度」・「給与/待遇」で決めてしまう人もいると思います。
しかし、「規模/知名度」・「給与/待遇」のみで決めてしまうと、後々後悔する可能性が高いのが現状です。
私自身もかつては私は実家にお金がなかった事,低学歴のコンプレックスから「有名企業や大企業に入社する事が全て」だと考えておりました。
しかし、今となっては「人生周りに道をしてしまった」と後悔しております。
このような経験をあり、私は「自分の性格・特徴・価値観」を理解し「自分にあった仕事」を選択する事が重要だと強く感じております。

※例外として「やりたい事が決まっている人=登りたい山が決まっている人」は「自分の好きな事を仕事にする」事もOKです!
人生1度きりなのでチャレンジする事もありです!

自己分析の方法

では具体的な自己分析の方法をご紹介します。

▼自己分析の方法▼

  1. 人生(出来事・経験など)を振り返る
  2. 周囲の人にあなたの性格を聞いてみる
  3. 自己分析用のWebコンテンツを利用する
  4. 転職エージェントに相談してみる

【自己分析の手法①】人生(出来事・経験など)を振り返る

自己分析を実施する際に必ず実施して欲しい事は「人生(出来事・経験など)を振り返る」という事です。

具体的には「今までのあなたの人生の出来事を3~5つ程度ピックアップし、その出来事1つ1つを深掘りする方法」です。

ポイントとしてはその出来事に対して「過去の自分はなぜこのような行動や決断をしたのか?」というように「なぜ?なぜ?」と5-6回自分自身に問いかけ続けることにより、「自分自身の価値観や重視している判断基準」を認識する事が非常に重要です。

そのような作業を繰り返す事により「自分自身の価値観や重視している判断基準」に合致した会社や職業を選択し、ミスマッチと最小限に出来る点が最大のメリットです。


ポイント
「今までの人生で困難だった事」や「一番の成果」などは面接でも質問される可能性が高く、「あなたはどのような価値観を持ち・どのような判断基準で今まで生きてきたのか?」などの要素は面接官が気にされるポイントの1つでもあります。

面接に関わらず自分自身を理解する上でも「人生(出来事・経験など)を振り返る」事は重要ですので、時間をかけてあなたの人生を振り返ってみて下さい。

【自己分析の手法②】周囲の人にあなたの性格を聞いてみる

自己分析の精度を向上させる為に、複数の第三者(友達や家族)にあなた自身の性格を聞いて見ましょう。

意外と自分で認識している「あなたの性格」と第三者の方が認識している「あなたの性格」に差がある事がございます。

【自己分析の手法③】自己分析用のWebコンテンツを利用する

Googleの検索フォームで検索すると自己分析用のWebコンテンツが多数ございますので、活用してみましょう。

注意点
自己分析用のWebコンテンツの結果を全て信じるのではなく「参考程度」にしておきましょう。
なぜなら自己分析用のWebコンテンツは統計情報や傾向分析に基づき結果を出力している為、あなたの人生の出来事を1つ1つ理解した上での結果ではないからです。

【自己分析の手法④】転職エージェントに相談してみる

その中でも一番私がオススメしているのはキャリアのプロである「転職エージェント」へ相談してみる事です。
転職エージェントサービスを利用すると、専任担当者が自己分析のサポートから求人紹介・履歴書作成・模擬面接など「無料」で受ける事が可能である為、気軽に相談する事が可能です。

▼転職エージェントを利用するメリット▼

  • 全サービスが無料で受ける事が出来る
  • 専任担当者(プロ)にあなたのキャリアについて相談できる
  • あなたに希望に沿った求人を紹介してくれる
  • 転職活動(履歴書/職務経歴書の作成,応募先の企業との対応,模擬面接等)のサポートを受けられる

ポイント
自己分析後に転職を考えた時に「自分自身の価値観や重視している判断基準」に合致した会社を見つける必要がございます。
※会社には1社1社「経営理念・社風・求めている人材」がございますので、可能な限り「あなたの価値観」にあった会社を選択する事が重要です。

しかし、「経営理念・社風・求めている人材」をweb上で細部まで理解するには限界がございますので、各企業の質の高い情報を持っている「転職エージェント」へ相談する事が最大の近道でもあります。

▼ あなたにオススメな記事 ▼

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最初から「やりたい事があったり自分が向いている事が分かっている人」は少ないので、あなたは全く気にする必要はございません。
仕事のミスマッチを最小限にする為にも、しっかり「自己分析」を実施し自分の性格・特徴・価値観を理解してから、職種・会社選びをするようにしましょう!